Forest for well-being 一人一人に森林浴を!

身近で気軽に森林浴が体験できる。

私たちは森がたくさんある国に生きているんだから
国民一人一人が森林浴を気軽に楽しめる
そんな国にしたいとわたしは思っています。
いや、そんな国にしよう!!

人生を100年過ごせるなら
明るく、元気に、楽しい日々を過ごしたい!

テクノロジーが発展して、ロボットと一緒に働く時代も
自然を感じながらいきたいなぁ

真実はデータが示してくれる。

今、様々なものやことがデータ化され
森林浴の効果というのもエビデンスが取れているわけです。

森に入るとストレスホルモンが下がる、とか
森に入ると悪い細胞をやっつけてくれる免疫細胞が増える、とか。

でもさ、森に入って

「あ〜今わたしの身体で免疫細胞がふえてるわー」
「ストレスホルモン下がってるわー」
って、ならないよね。笑

たぶん、
「あ〜気持ちがいいな〜 幸せだな〜 やっぱり自然っていいよな〜」

これだと思うんですよ。

で、

「家族も連れて行きたいなぁ」 
とか
「やっぱこういう時間をもっと増やしたいな」
って思うんです。

そこに、森に入るとこんな効果があるんですよ。ってデータがあると
なるほどーやっぱりね。だよね。って納得ができる。

データは大切だけど、データありきじゃなくて
実感ありき、だと思うんです。

このまくらを使うと、こんなによく眠れます!データがありまっせ!
って言われたら、使ってみようかな、と思っても
「あーよく寝たー!」って感覚には勝てないですよね。

同じように、森林浴が素晴らしいのはわかっても
やっぱり体験することが一番大切なんです。

それと、最近思うことは、森林浴はセラピーではなく
森林浴はウェルビーイングだと思うんです。

海外の人に、Forest therapyを説明していると、なんか違うなって思うんですね。
なぜなら、therapyは治療って意味があるからね。
Forest for well-being。
心も身体も良い状態で幸福に生きるための森の楽しみ方

わたしはそんな風に森林浴を広げていきたいと考えています。

きっとみんな、森林浴、いいねー気持ち良さそうよねー!
で終わる人が大半。笑

「近くで簡単にできたらねー」
ってなりますよね。
そう。人は手軽がお好き。

例えば、韓国で美味しいキムチが食べれる。
きっとみんな知ってても
キムチ食べたいから明日韓国行こう。ってなかなかならないですよね。
韓国で食べるキムチが美味しいのはわかってるけど
手軽に味わいたいから近くのスーパーで買うんです。
で、時間とお金ができたときに、よーし韓国行こうか!ってなるんです。
で、韓国行ったらキムチ食べて、エステして、ショッピングもしよう。
って、わたしの特別な時間を楽しむんです。

そしてだいたい、韓国でキムチを提供している人は
いつも当たり前に食べてるもの。そんな程度です。

★★★★★ 韓国でキムチ食べる
★★★★  大久保の韓国料理屋でキムチ食べる
★★★   韓国食材店でキムチ買って食べる
★★    質の良いスーパーでキムチ買って食べる
★     コンビニでキムチ買って食べる

★★★★★が最高に美味しいってわかってるけど
自分に合わせて選ぶんですよね。

森も同じ。
屋久島の森に行ったら素晴らしい体験ができるだろうな〜
って知ってるんです。
でも遠いから、近場の公園に散歩に行こう。って方法を選びます。

「っていうか小野さん、東京じゃ森林浴とかできないんじゃない?」

って、みんな思いますよね?
森林浴は、奥深い森でなくてもできます。
日本は国土の7割が森ですよ!!
ちなみに、都道府県ごとの森林率これね。紹介しておきます。

ただ、これだけ森があっても、森林浴を体験する機会が少なすぎる!
とわたしは感じています。
提供できる手軽な機会が足りなさすぎる!!! ニーズはたくさんあるのにね。

森林浴はどんな森でもできる。公園でもできます。
だって、森林浴は効果があるとかないとかが基準じゃないから!
気持ちが良くて、元気がでれば、それが森林浴です。

日本の森は、同じ森が一つもないから
だからこそ、オリジナルの森林浴ができて面白いのだと思います!

こんな温度で、こんな効能だと健康に効果があるからといって
全国どこいっても同じ温泉だったらつまらんでしょ?

北海道の森、福島の森、山梨の森、宮崎の森、沖縄の森、
みんな違うから面白い!
だってそこには文化があって、暮らしがあって、森と人の関係があるから。

わたしたちは、森林浴を体験できる機会をつくる活動をお手伝いします。
森側の人、都市側から機会を作りたい人、一緒に考えていきたいと思います。

これまでが森林浴なら、これからはShinrin-yokuね。
今、海外から日本に行ったら”森林浴を学びたい、体験したい”というニーズが増えています。

世界中がShinrin-yokuでwell-beingになる!
そんな世界にしたいですね。

ということで、まずはよかったら5/4のイベントにもおいでください。笑

【特別企画】2019.5.4 Thanks Greenery Day!森に感謝を思う1日